2010年01月13日

Chromeを使う

ChromePlusのIEタブの使い勝手が悪いので、結局ChromePlusでなくてChrome+IE Tab Extension で使うことにしました。
これだとちゃんとPopupで別ウインドウが表示できるので。

そのほか、インストールしたExtensionは

Bookmark Tree
Chrome Gestures
ChromeReload
Google Similar Pages 
MK UndoCloseTab
TooManyTabs for Chrome

くらいです。


Webアプリの開発・検証用途になると、Firefoxに入れている

・Live HTTP headers
・Web Developer
・Firebug

がほしいというか必須だし、がりがりとブラウジングするなら、AutoPager
のようなものも入れたいです。
UserAgentの編集機能もほしいな。


でも、一般用途(単純なブラウジング)なら、今の状態でもさほど不自由せず
やっていける感じなんで、当面はChromeでいきます。


posted by しげ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

JavaScriptの日付入力支援

ブラウザで日付入力のためのライブラリを探してみて、選んでみたのがコチラ。

ProtoCalender

です。

prototype.jsベースのカレンダーで、リストボックスで年月を指定できて、
CSSでデザインも変えられるし、既存のhtmlへの影響も少ないし、
時刻入力もできるしと、便利です。

デフォルトでは、「年」には前後10年の年が設定されてますが、

javascripts/protocalendar.js

の968行目あたりを

// startYear: ProtoCalendar.newDate().getFullYear() - 10,
// endYear: ProtoCalendar.newDate().getFullYear() + 10,
startYear: ProtoCalendar.newDate().getFullYear() - 80,
endYear: ProtoCalendar.newDate().getFullYear() + 0,

などと変えると過去80年が表示できるので、お誕生日の入力にもつかえます。


関連して、年月だけを入力するJavaScriptのライブラリがほしいんだけどなぁ。。。
アプリ側で年月を生成してリストを作ると直接入力できないから。



補記: 2009/07/16 10:55

上記のJavaScriptはMODxでeFormで使うチャンクの中で使いましたが、
チャンクの中に

<script type="text/javascript">
new InputCalendar('ほげほげ', {lang:'ja'});
</script>

とスクリプトをいれちゃうとIE7でエラー(操作は中断されました)がでて、HTMLの
レンダリングが中断されちゃいました。

eFormを埋め込むページのほうにスクリプトを追記するとうまく動きました。

posted by しげ at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

CSSの記述に悩む・・・

サイト構築中なのですが、見栄えを整えれば整えるほど、CSSの
記述に悩まされてます。。。

さすがにIE8はFirefoxとほとんど同じ動きをしてくれるので助かってますが、
IE6は

「なんでこうなるの??」

としかいえないような表示をしてくれるので。。。
(IE7もちょっと怪しい)
また、透過PNGにIE6が対応していないことを初めて知りました。

とりあえず、透過PNGはiepngfix.jsというスクリプトを使って対応しましたが、
表示の微妙なズレは、どうすりゃいいのやら。
IE用の便利なツール、探してみます。
それまではSleipnirあたりでどうにか頑張ってみる予定。

しかし、CSSは素人が一夜漬けで手出しできるものじゃないですね。。。


posted by しげ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

IE8の自動更新がはじまった。。。

Internet Explorer 8 の自動更新がはじまったみたいですね。。。

しごとPCにIE8を入れてみましたが、まあ確かにIE6とかと比較すれば
明らかに早いなーと思います。IE7とだと、よーいどんで比べてみないと
よくわかりません。普段使ってないからかもしれないですが。


しかし、この自動更新で動きがおかしくなったとか、デザインが崩れた
とか、ややこしい連絡がでてこないことを祈ります。。。
posted by しげ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

Google Chromeをつかってみた

Google Chrome(ベータ版)が公開されたのでダウンロードして使ってみました。

よさげな点

・起動が早い
・サクサクうごく(Firefox3と同じくらい。特にJavaScriptが早い)
・タブ毎に別プロセス(あるタブの表示が固まっても全体に影響でない?)
・デザインがシンプルでよい


困った点

・ActiveX使ってるページは表示できない(やっぱり・・・)
・マウスジェスチャーがない(プラグインで追加されるのかな?)
・パスワードマスクの*記号がめちゃくちゃ小さい
・カスタマイズ方法がわからない(いずれ情報が出回る?)



使う分には楽しいですが、InternetExplorer、Firefox、Opera、Safari、
に続くこのブラウザでも動作検証が求められるようになると考えると、
開発管理者/開発担当者としては頭が痛いです。。。
(描画エンジンはSafariと同じWebKitらしいですが、JavaScriptのエンジンが
 異なるので動きがおかしくなるケースがありうるかも。)


また、Google ChromeのComicBookも読んでみました。
漫画で書かれてますが、中身は技術者向け。
いや、細かな仕掛けの解説まではしてないのでIT管理者向け、といったとこでしょうか?
英語といっても技術用語だらけなので、英語がわからない私でも内容は
理解できました。
一読すると楽しいかも。



ところで、Chromeのシンボルアイコンがポケモンのモンスターボールみたい
に見えるのは私だけでしょうか・・・??


<<2008/09/03 17:45追記>>
タブが固まったときのページのfaviconがかわいいマークに変わります。
・・・言い方を変えると早くもタブが一個、固まりました。
確かに他のプロセスには影響なく、タブを1つだけ落とすことができました。
固まったことが影響してるのかわかりませんが、Chrome全体を終了させてから、
タスクマネージャを見てみたら、Chromeのプロセスで生き残っているものが
ありました。

ベータ版ですから、こんなもんですかね。

※使えなかったサイト
LogMeIn
Yahoo動画
・ActiveXを使うサイト
・cgiを使ったサイトでFirefoxでも表示できないサイト
posted by しげ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

Firefox3にしてみた

JavaScriptの実行速度が速くなった、と聞いてましたんでベータ版から
使い始めてたFirefox3。
公開初日からダウンロードして使ってます。

addonでFirefox3に対応していないものが多いですが、それでもこの
スピードにゃビックリです。

最近はSleipnirを立ち上げないこともしばしばあります。


使い始めて思うのですが、Firefoxに限らず、他のブラウザも
サイドバーとかアラートとか、見てるページに覆いかぶさるように
出てきて欲しいです(VisualStudioっぽく)。

サイドバーとか、出て引っ込むとページの幅が変わるので、その度に
ページが再描画されたり、見てるとこがずれたりするので。
(少なくともFirefoxのAll-in-One-sidebarじゃできなさそうだった)
ラベル:Firefox3
posted by しげ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

第4のブラウザ登場

ついにSafari for windowsが正式リリースされました。

IE,FF,Operaに続く(マイナーブラウザを除いて)第4のブラウザが登場したわけで、
Webアプリの開発をかじる私にとっては新たな問題が生まれてしまいました。

ま、発生しうるであろうブラウザの互換性の問題には目をそむけて、1ユーザとして
safariを使ってみた感じですが、

○とにかく早いっっっっっすげぇっっっ
○起動したままUserAgent変更できるのが超便利(Sleipnirは再起動が必要)
○開発ツールが最初から導入ずみ。
○検索BOXの幅が可変。

△検索BOXと検索バーが連動してるけど、BOXに入力した1つめの文字列だけしか連動しない。
△タブのクローズが表示中のタブ、もしくは表示中以外のタブの2つしか選択できない。
 (表示中タブより右、左の機能がほしい)

×マウスジェスチャー、どうしてついてないの??
×スキンの変更ってできないの?
×フォントが見づらい。ナチュラルでボールドみたいで読みづらい。
×タブの自動更新ができない?
×タブのクローズボタンのON/OFFを設定させてほしい
×上位ディレクトリへの移動ボタンがほしい


マウスジェスチャーと検索バー連動機能がつけば、他の問題は我慢してでも
メインをsafariにしたい、と思うくらいの爆速ブラウザですね。

posted by しげ at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

TheWorld Browser

TheWorld Browserをインストールしてみました。

全部入り・自由度大のSleipnirライクで、割と使いやすいです。
FirefoxはSleipnirにするまでに多くの設定、add-on追加が必要なんで
普段利用していません。
TheWorld Browserは、Sleipnirの置き換えとして利用できそう
・・・と思ったけど、やっぱりもう1歩足りないかなぁ・・・。


■Sleipnirにある機能でTheWorld Browserになさそうな機能

・タブが多段にならない。
・表示範囲を超えるタブが追加された後、タブを消してもタブの
 左端は消えたまま(左端から表示できるなら左端を戻してほしい)
・Web検索の入力エリアで履歴が表示されない?
・Web検索のエリアがせまい
・ページ検索とWeb検索が連動しない
・ページ検索の場所が変えられない
・ページで選択した文字を右クリックで検索先を切り替えて検索できない
・タブ毎にセキュリティ設定ができない



おまけ。Tips

・開いているタブと別のタブをCtrlキー押しながらクリックすると
 2画面表示になる(ForumのFAQより)

posted by しげ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

Windows版Safari

Windows版のSafariが出てるって、最近知りました。
エンドユーザさんから、


「Safariでちゃんと動かないんだけど・・・」


と問い合わせがあり、開発でつかってるMacを借りてきて
確認したらちゃんとSafari2.0.4で問題なく動くので、


「念のためバージョン教えてもらえますか?」


と聞いたところ、Safari3.0.3(Windows版)と判明。。。。

問題となっていたのは、IEでは利用できる、コピペ禁止用の
属性である、onpaste。


 ・IE7=属性有効

 ・Firefox2=属性は無視
 ・Opera9=属性は無視
 ・Safari3=属性は無視(※)


属性が無視されるのはまあ仕方ないとしても、Safariの場合、
全角文字の入力自体ができなくなるという問題があります。

つまり、IE向けサイトを利用できない場合があるということ。。。


お願いだから、これ以上ブラウザを増やさないでください。
(↑魂の叫び)
ラベル:ブラウザ safari
posted by しげ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。