2006年10月18日

思いつくままの残課題

・ユーザ新規登録時にタイムゾーンの初期設定を日本にする
・タイムゾーンの設定そのものの削除
・アカウント情報等で表示される「ランク」の名前の変更
・メニューの名称の変更
・トップイメージの変更
・フッターイメージの変更
・モジュールのセットアップ
ラベル:Xoops 設定
posted by しげ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メールテンプレートの変更

設定の続き。

・新規登録時に管理者宛に送信されるメール文章の編集
・新規登録時にユーザ宛に送信されるメール文章の編集


送られてきたメールの文章の一部で、全文検索(grep)かけてみた
ところ、すぐにわかりました。

メールテンプレートは、

html/language/japanese/mail_template

にあるlostpass1.tpl、lostpass2.tplです。

ただし、文字コードがEUCなんで、要注意。
ラベル:Xoops メール 設定
posted by しげ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

利用許諾文の変更

10月に入ってみて、いろいろとドタバタしてまして、
なかなかxoopsにとっかかれませんでした。

さて、宿題?の3つ。


・新規登録時に管理者宛に送信されるメール文章の編集
・新規登録時にユーザ宛に送信されるメール文章の編集
・新規登録時に表示される免責文の編集


です。
3番目の免責文は簡単にわかりました。

システム設定メイン »» ユーザ情報設定



利用許諾文

で変更できます。
残りは、どこかにテンプレートファイルでもあるのかもしれません。

探してみます。

posted by しげ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

ユーザの新規登録

インストールが終わったので、ユーザの新規登録から試してみました。

しかし、認証キーのメールが送信できません。

『登録が完了しました。しかし、サーバ内部エラーにより承認キーが
 記載されたメールを送信することができませんでした。
 大変申し訳ありませんが、サイト管理者までお問い合わせください。 』


・・・smtpの設定をしてませんでした。


で、php.iniを編集。

※php.iniの場所は、phpinfo()を表示すれば、「Configuration File (php.ini) Path 」として
 表示されます。

ここの[mail function]のセクションのSMTPと、sendmail_fromの設定を変更。


これで、めでたくユーザの新規登録ができるようになりました。


来週は、

・新規登録時に管理者宛に送信されるメール文章の編集
・新規登録時にユーザ宛に送信されるメール文章の編集
・新規登録時に表示される免責文の編集

を調べてみます。
ラベル:PHP Xoops
posted by しげ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

xoopsのインストール後の作業

管理画面を開くと、

「注意:ファイルC:/Program Files/xampp/htdocs/xoops/html/install/がサーバ上に存在します。インストール完了後は必ず削除してください。」
「注意:ファイルC:/Program Files/xampp/htdocs/xoops/html/mainfile.phpへの書き込みが可能となっています。このファイルのパーミッション設定を変更してください。」

とのお知らせが表示されます。
セキュリティ対応のためのアラームなので、指示に従って、フォルダの削除と
パーミッションの変更をしてやると管理画面が表示されました。
ラベル:Xoops
posted by しげ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

xoopsインストール

今日の目的はxoopsのインストール。

xoops Cube の公式サイト から、最新版(2.0.16a JP)をDLして、
インストール。

つまづくことも、悩むこともなく、あっさりインストール完了。


全てのソフトウエアがこんなに簡単にインストールできれば、
いいのですが。。。。
posted by しげ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

GPLってよくわからん。

・xoopsはGPLに基づいている。
・GPLでは、結合されたプログラムの全体はGPLの下で
 公開されなければならない。
・改変されたバージョンを公にするならば、改変した
 ソースコードをユーザがGPLの下で入手できるようにすることが必要。


えーと。結局のところ

・xoopsで開発費をもらってモジュールを開発しても問題ない。
・「改変されたバージョンを公にする」ということと
 ソフトウエアを実行する、ということは違う。
・だから、作ったモジュールを公開する義務はない。

ていうことか??

よーわからんな。
posted by しげ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

xamppインストール

xoopsの勉強をきっちりすることにしました。
仕事でつかうので。

まずは、このサイトを参考にして、php/mysqlの開発環境を構築します。

1つずつインストール&設定する必要がないので、ラクチンです。

開発用にはこれで十分ですね。
ラベル:Xoops xampp
posted by しげ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(1) | xoops | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。