2010年04月07日

SOAPではまる

XAMPP環境のPHPをServer、C#.net2005をClientとしてSOAP通信のテスト中。

手で作成したWSDLを使って動かしてみたんですが、Serverの処理結果の受け取り時に、C#側で


クライアントは 'text/html' の応答のコンテンツ タイプを見つけましたが、'text/xml' が必要です。
要求は以下のエラーにより失敗しました。
--
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
以下略


というInvalidOperationExceptionが発生しちゃいました。

エラー内容を見てみると、以下略の部分にSOAPのリクエストの結果がちゃんと入ってるのでサーバ側
処理は完結しているようです。


メッセージをそのまま解釈すれば、

・SOAP ServerのPHPがちゃんとtext/xmlで送るべき
・SOAP ClientのC#.net2005がtext/htmlとして受け取れ
・SOAP ClientのC#.net2005がtext/xmlとして読み取れ

のどれかを対応すれば解決できると思いました。

で、サーバ側の設定、クライアント側の設定、WSDLに問題が無いか(default値でまずい部分がないか)を
調べてみたのですが、原因不明。

結構時間をかけて情報収集したのですが、結論はでず。

投げれるものならサジを投げたくなってきました。


ふと思うところがあって、試しにCentOSで動かしているサーバにSOAPサーバ側を動かしてテストしてみたら・・・


うまく行きました。
なんでやねん



XAMPPでなく、Apache/PHPを個別にいれたWindow2003環境でテストしてみたら・・・


うまく行きました。



XAMPPのApacheか、PHPかのどちらかの設定に依存する問題と分かりました。
原因を調べる余裕が無いので、原因不明のまま動作確認を急ぎます。


あぁ、つかれた。

posted by しげ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(1) | PHP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

http://www.valras-plage.net/sytropin-review/
Excerpt: しげのメモ帳
Weblog: http://www.valras-plage.net/sytropin-review/
Tracked: 2016-12-07 13:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。