2009年11月30日

Gyaoは、USENはどこへ行く?

最近引越ししたのでうちのプロバイダはOCNに変わりましたが、それまでは5年以上、
USENのGyao光を使ってました。
その昔、学生時代の同期がUSENのプロバイダのサポートをやってましたが、とくに
そういうつながりというわけでもなく、ただ当時一番安かったからです。
当時はまだGyaoっていうブランド名はついてなかったよなー。

昔は、週末になるとあちこちの街頭にUSENの宣伝のおにーちゃんがでてきてたし、
無料動画のGyaoや、GyaoNextで有料サービスをしたりと事業拡大路線を突っ走って
いたように思いますが、いつの間にかおにーちゃんたちは消えて、2年ほどまえに
ISP料金が突然500円の値上げをしたかと思うと、NTTの代理店がGyaoをISPとして
フレッツの勧誘にやってきたり、GyaoをYahooに売却?したり、ついにはとうとう、

「ソネットエンタテインメント株式会社との業務提携契約書およびISP事業の
事業譲渡の協議を開始する合意書の締結に関するお知らせ」
(PDFです)

で、

また当社ISP 事業における競争優位性の確保と会員サービス水準の一層の強化を図ることを企図し、当社ISP 事業譲渡の協議を開始いたしました。今後、平成21 年12 月中を目処にISP 事業の事業譲渡契約書締結に向けて協議してまいります。


とISP事業を譲渡する方向であることが明らかになりました。
そういえばカラオケ事業を売却してたり、ネット上での音楽放送サービスもSo-netと
業務提携していたり、なんだかここ最近ちょっとどうしたのって感じです。
その原因なのか結果なのかわかりませんが、株価のここ1年で半分(130円前後→60円前後)
になってます。


昔はお店でかかる音楽はUSENばかりでしたが、最近は自分の店の雰囲気にあうCDを
かけてるお店が少なくなく、不況でお店がつぶれたりと本体の有線放送事業自体も苦戦
しているのかもしれないですね。

さていったいどこへ行くんでしょうか。USENは。
posted by しげ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。