2013年06月04日

SQL Server のアカウントロックアウト解除

デフォルトの設定だと、SQL ServerのアカウントにWindowsのパスワード ポリシーが適用されて、パスワードを何度か間違えるとアカウントロックされてしまいます。

解除は別のユーザでログインして、ロックアウト解除してやればいいのですが。。。。

SQL Server Management Studio ではうまく解除できないです。

ロックアウトが発生すると、[セキュリティ]-[ログイン]の該当ユーザのプロパティの[状態]で、

20130603-1.jpg
SQL Server 認証
 □ ログインをロックアウトする(L)

が、チェック状態になります。


このチェックを外すと解除できるとおもいきや、

20130603-2.jpg
「ロックの解除中にログインのパスワードをリセットします。(SqlManagerUI)」

というメッセージが表示されて、OKを押下すると、進行状況に「エラーが発生しました」
が表示されます<なんのエラーか教えてくれよ(つ_T


20130603-3.jpg
解決方法はいろいろあるようですが、一番簡単なのは、

パスワード ポリシーを適用するのチェックを外す

OKを押下して保存

パスワード ポリシーを適用するのチェックを入れる
(※「パスワードの期限を適用するにチェックが入るのでいらないなら外すこと)


これで解除できます。


ま、パスワードは忘れないようにしましょう。


ラベル:SQL Server
posted by しげ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | SQL-Server | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。